オッショイ!ゲンキby博多

2016年03月15日

東長寺

「提供:福岡市」

みなさん、こんにちは!
すこやか工房の友寄です。

季節の変わり目で、寒暖差が定まら無い日が続いておりますが
ご体調を崩されたりしていませんか?

本日は福岡市博多区御供所町にある「東長寺」をご紹介します。

_MG_2309

「東長寺」は空海(弘法大師)が日本で最初に創建したお寺で、
真言密教が東に長く伝わるようにと祈願されたといわれています。
また、空海が創建したお寺としては日本で一番古い霊場です。

2階の大仏殿には木造座像では日本最大級の大きさを誇る福岡大仏があります。

大仏の台座内には、地獄・極楽めぐりが設置されており、
迫力ある地獄絵巻のレリーフの先には真っ暗な通路があります。
手すりをたよりにを進み、途中にある「仏の輪」に触れれば極楽に行けるといわれています。
大仏も地獄絵巻も一見の価値ありです!

また、ここ「東長寺」では節分の時季になると豆まきが行われ
毎年、多くの人で賑わうことでも有名なんです。
img0948
「提供:福岡市」
img0322
「提供:福岡市」

秋ごろには「東長寺」のような博多の長い歴史を語り継ぐ寺や神社で
毎年「ライトアップウォーク」というイベントが開催されています。
寺社の建物や庭園が美しくライトアップされ、
こちらも毎年多くの人で賑わっています。
画像 065

季節によって様々な光景を楽しめる「東長寺」、
ぜひ一度お立ち寄りくださいませ!

NEW

新着の記事