オッショイ!ゲンキby博多

2015年05月18日

九州鉄道発祥の地

みなさん、こんにちは!
いつのまにか日中は汗ばむような季節となりましたが、皆様お変わりございませんか?

さて、今回は「九州鉄道発祥の地」に行って参りました。
九州の玄関口と言えば博多駅。
博多駅は、1888年の九州鉄道株式会社設立と同時に開業し、
翌年から博多~久留米の間を列車が走り始めました。
当時の博多駅は現在の場所ではなく、出来町公園の一角にあったため、
この場に開業90年を祝い「九州鉄道発祥の地」碑が建てられたそうです。

鉄道にご興味のある方は、ぜひ一度足を運んでみられてはいかがでしょうか?

NEW

新着の記事