オッショイ!ゲンキby博多

2014年07月10日

博多祇園山笠 流舁き(ながれかき)

みなさんこんにちは!
ここ博多の町は、台風8号の影響で空がどんより曇ってはおりますが
私たちすこやか工房は、みんな元気に働いています^^

さらに、今の時期は私たちをもっともっと元気にしてくれる
あの有名な「博多祇園山笠」のシーズンなんです‼

IMG_2067
(色鮮やかな飾り山)

IMG_2071
(行事がぎっしり!)

「博多祇園山笠」は、760余年の伝統を誇り
福岡市博多区のおもに博多部(那珂川と御笠川間の区域)で7月に行われる祭です。
私たち、すこやか工房の近くにある博多の総鎮守・櫛田神社に
まつられる素戔嗚尊(祗園宮)に対して奉納される神事であり、
国の重要無形民俗文化財でもあります。

7月1日から15日までの間、「博多祇園山笠」の色々な行事がとり行われるのですが
本日7月10日は「流舁き」の日。
「舁き山」が博多の町を疾走します!

IMG_2076

男衆達の気合いは十分!
近くで見ると迫力満点!

IMG_2064
(櫛田神社に建てられる“清道旗”。境内の「清道」に立てられる旗で舁き山はこの清道旗を目印に180度旋回します)

IMG_2078

この暑い中、男衆のみなさんは「オイサ!オイサ!」の掛け声とともに元気に走ってきます!
見ているこちらも、ついつい暑さを忘れて見入ってしまう光景です。
祭り好きな博多っ子がとりこになるのも納得です!
この時季、博多にお立ち寄りの際はぜひ足を運んでみてください!

NEW

新着の記事