2019年01月24日すこやかの種

【今年も鏡開きを行いました!】

すこやか工房では鏡開きの日に社長手づくりのぜんざいを皆で食べるのが恒例常時です。

「鏡開き」とは、お正月の間、鏡餅が年神様の依代(よりしろ)になっていることで、

年神様の魂が宿り、その鏡餅を食べることで、1年の無病息災を願うものとされています。

私は今年初めて参加しましたが、黄金色のお芋とちょうどいい甘さが絶妙で心も身体も温まりました。

年神様と社長からのパワーをもらい今年も精進してまいります!

感動発見!すこやかの種

すこやか工房 インターネットショッピング

NEWS

すこやか工房からのお知らせ

すこやかの種
社長ブログ日々感動
オッショイ!ゲンキby博多
すこやか工房フォトツアー
採用情報